So-net無料ブログ作成
検索選択

戦力外から契約延長へ!? 有言実効!本田圭佑 ACミランと交渉中! [スポーツ]


複数のイタリアメディアによると、年明けから好調を維持している日本代表FW本田圭佑が、ACミランとの契約延長を行う可能性が高まっているとのこと。

今季が開幕して以降、本田は出場機会を失うこともあったが、2016年になって以降は全公式戦で先発出場を続けている。

また、正確なクロスでゴールを演出するだけでなく、守備でも献身的なプレーを見せる本田に、現地メディアも高い評価を与えている。

現地時間の27日に行なわれた、イタリア・セリエA第27節で、日本代表FW本田圭佑が所属するミランはホームでトリノと対戦し1-0で勝利を収めたのだが、そこで本田が直接フリーキックをクロスバーに直撃するなど好パフォーマンスを披露した事により、ガゼッタ紙は本田を採点「7,0」でMVPに選出していた。

「左足のFK」「真の中盤の動きを披露」「ボール奪取してカルロス・バッカのカウンターに繋げた」と攻守に渡る本田の貢献を絶賛しているのだ。

ガゼッタ紙はこれまでミラノダービーでの活躍でも他メディアが本田をMVPに選ぶ中、辛口評価を貫いてきた。しかし、最近の躍動で同選手への評価を一変させている。


続きを読む


産業革新機構がシャープを見捨てた!シャープ倒産回避不能!鴻海は“また”裏切る!? [国内]


シャープが『ブランド名』すら残さず倒産する可能性が高まってきた。

台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業とシャープは、買収の交渉期限を当初の今月29日から1~2週間程度、延長することで合意した。

鴻海はシャープの財務情報を精査する必要があるとして、支援契約を保留しており、両社は期限を延長して、打開を図る。

シャープの高橋興三社長が26日、中国南部の「深せん」を訪れ、現地に滞在する鴻海の郭台銘会長と会談。関係者によると、鴻海側から、シャープに期限延長の提案があり、同社は受け入れる方針を固めたということだ。

シャープは25日の取締役会で鴻海へのブランド名(SHARP)及び特許技術の売り渡しを決めたばかりだが、両社の主張の食い違いが表面化した。

決着は3月にずれ込む公算が大きくなった。

ただ、鴻海は2012年にシャープへの出資で合意しておきながら、その後に裏切った経緯がある。

シャープの支援に名乗りを上げていた官民ファンド(産業革新機構)首脳が26日、同日で支援の議論を終えたとの認識を示している事から、鴻海が合意を覆せば、シャープは名前も残さず倒産という事になる。


続きを読む


B’z&コナン タイアップは10回目!原作者の青山剛昌氏は大のB’zファン! [国内]


B’zがコナンの映画主題歌を担当するのは今回で5回目だ。

ロックデュオ「B’z」が、人気アニメの20周年記念の劇場版「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」(4月16日公開)の主題歌を担当する事がわかった。

劇場版のコナンシリーズに主題歌を提供するのは、5年ぶり5作目となる。

過去の4作で計120億円以上の興行収入を叩き出しており、最強タッグで20周年を飾る。

20作目となる劇場版の主題歌は、新曲「世界はあなたの色になる」(発売未定)となる。

ボーカル稲葉浩志(51)が力強く歌い上げる、ミドルテンポの壮大なロックバラードとなっているらしい。

「名探偵コナン」の原作者の青山剛昌氏が、「今度の映画は真っ黒な話ですが、見終わったあと何色の気持ちになれるかはあなた次第」とコメントしたことを受けて、2人が書き下ろしたというのだから期待が持てる。


続きを読む


テレビは無法地帯?罰則ない放送法を馬鹿にするTBS! 総務省の「電波停止」権限を批判! [国内]


TBSの武田信二社長は24日の定例記者会見で、高市早苗総務相が政治的公平性を欠く放送を繰り返した放送局に電波停止を命じる可能性に言及したことについて、「電波停止命令が出ることはあってはならないと思っている」と強く批判をしている。

しかし、民主党菅政権の平成22年11月に、当時の平岡秀夫総務副大臣が参院総務委員会で「放送事業者が番組準則に違反した場合には、総務相は業務停止命令、運用停止命令を行うことができる」と答弁していた時には特に問題としていなかった。

TBSの反日プロパガンダを民主党政権が公認していた“事実”が見え隠れする。

また、今春に報道番組「NEWS23」のアンカー、岸井成格氏と膳場貴子キャスターが降板し、後任を反社会組織である朝日新聞出身の星浩氏が務めることについて、同じく反社会組織で毎日新聞の元記者であった武田社長は「二十数年前に私が政治部にいた頃、星さんとは同じ派閥を担当していた時期があった。同じ(政治家の)先生に夜回り朝駆けをしたご縁もあり、現場から話を聞いたときは『お久しぶりだな』と思った。長い間、政治や外交の取材に携わり、一皮むけた星さんが見られると思う」と視聴者に対する煽動など偏向報道に期待を寄せている。


続きを読む


100年の歴史に幕!シャープ事実上の倒産!技術者以外はリストラの嵐!過剰設備は全売却! [国内]


経営再建中のシャープは25日の臨時取締役会で、再建を諦め「ブランド名のみ残し」事実上の倒産を決定した。

ブランド名と先端技術・特許を台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業に売却する事を決議したのだ。

鴻海が7千億円規模を投じてシャープの技術とブランドを買収する内容で、月内の合意を目指して最終調整を進める。

官民ファンドの産業革新機構もシャープに3千億円規模を出資する支援案を提示していたが、拠出額の多さなど条件面で鴻海の提案が上回ると判断した。国内大手家電の一角を占めるシャープが倒産することになった。

鴻海は、シャープ株の過半数を取得、主力取引銀行の優先株を買い取る。

現経営陣の続投や40歳以下の従業員の雇用維持を約束しており、太陽電池事業以外の売却を否定するなど好条件を提示した。

しかし、契約は守られる事無く最低限の技術者以外は全てリストラ対象になる見通しだ。


続きを読む


警視庁公安部 テロ組織「革命軍」の3拠点を捜索!テロリスト6名逮捕! [国内]


東京都立川市の米軍横田基地周辺で平成25年11月、飛翔(ひしょう)弾が撃ち込まれたゲリラ事件で、2月23日に警視庁公安部が、『銃刀法違反』の容疑で、過激派「革労協反主流派」のテロやゲリラ実行を担うとされるテロリスト集団「革命軍」のアジトを家宅捜索した。

捜索に抵抗して警察官を暴行したなどとして、公務執行妨害の現行犯で、最高幹部を含む60代のテロリスト6人を逮捕した。

警視庁公安部によると、捜索は東京都豊島区、立川市、横浜市の3拠点で実施。

うち1カ所から、飛翔弾の一部とみられる部品などを押収した。公安部は、武器製造の拠点だった疑いがあるとみて裏付けを進める。


続きを読む


小説を買った [日記]

ヤモリの気まぐれ情報局へようこそ♪

自称“カニクリームコロッケ”こと管理人のヤモリです。
ホワイトソースって何でこんなに美味しいのでしょうか。
子供が好む味なのか。小生は子供の頃から大好きなのです。
それは、もう“牛ガエル”に睨まれた“青大将の子供”が感じる恐怖心よりも強いくらいに。(意味不明な例えで申し訳ないです)
とにかく、サクッとした食感の後に来るトロッとしたホワイトソース・・・・・・・
もう絶品です!ああ、サボ○ンのカニクリームコロッケが食べたい。。。


続きを読む


【北里大】漢方の触診を数値化! 西洋医学的思考では失敗確定!どう乗り越える?【富士通】 [健康]


北里大東洋医学総合研究所(東京都港区、小田口浩所長)は2月から富士通と連携し、漢方医が行う触診の情報を数値化する研究を始めたという。

目の付け所は悪くない。

だが、漢方“医師”の西洋医学脳では研究の失敗は目に見えている。

ベテラン医師による触診の技を指への圧力を測る手袋型センサーで可視化するらしいのだが、まず手袋をつけている時点で腹診に誤差が出る。

それほど腹診は繊細なのだ。

腹診の基本は患者の胸腹部に手を“圧力を加えず”そっと触れ診断する(硬さや異常を読み取る)ものだからだ。

まれに、“ギュウギュウ”強い力だったり、“ふわっと”ゆるい力で『押す』医師も居るが、それは2流・3流の『自称腹診』である。

研究結果は、教育や診断基準の作成に生かし、若手医師が触診の技能向上を図る参考にしてもらう為とされるが、東洋医学は西洋医学のように単純な数値化で診断できないのだ。


続きを読む


日本列島は古代朝鮮の領土!? 奈良は韓国人が作った!?また始まった韓国人の持病 [国際]


他国の文化を何でも「自国発祥」にしてしまう韓国の“ウリジナル”(韓国語の「ウリ=我々」を混ぜた造語)だが、ついに「日本列島は古代朝鮮の領土だった」と言い始めたのだ。

韓国の大学で反日活動を続ける日本人教授が、韓国誌『週刊京郷』に「日本列島は古代高句麗領土」との自説を掲載し、韓国人のナショナリズムに火をつけたのだ。

母国を貶めて何が楽しいのやら。自称左翼(売国奴)の行動は理解に苦しむ。

これはただの仮説に過ぎないが、韓国メディアは現在も「古代日本は朝鮮の領土説」を裏付ける根拠として“利用”し続けている。

一方、朝鮮半島に「高句麗」「百済」「新羅」が鼎立した“三国時代”(4~7世紀)に「百済が日本を植民地支配していた」と訴える韓国人学者もおり、その一人が、古代史研究家で高麗大学名誉教授のチェ・ジェソクである。

チェは、「日本書紀」に描かれた「倭国による朝鮮支配」を、当時の日本の航海技術が未熟だったことを理由に真っ向から否定。

逆に、日本の地名や山、峠、島、寺院など27の名称に高句麗・百済・新羅・伽耶の地名が使われていることなどを根拠に「日本は古代朝鮮の直轄領土だった」と主張している。


続きを読む


甘利元大臣を罠に嵌めたのは中国の工作員!? TPP妨害工作!日本政府が調査開始! [政治・行政]


甘利明前経済再生相の事務所不正疑惑に関し、政府機関が環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の妨害工作として海外諜報組織の関与がなかったどうか極秘に調査を開始した。

この背景には、建設会社(週刊誌やネット上では企業名が明らかになっている)の行動があまりにも不自然すぎるという事にある。

1、UR(国交省所管)の案件を『国交大臣』では無く、『経済再生大臣』である甘利氏に依頼している。

2、『千葉』の会社であるにも関わらず、『神奈川』の甘利事務所に口利きを依頼している。

3、資本金1千万円・従業員5名の会社にも関わらず、総務担当者(一色武)が勝手に1千2百万円の献金をしている。

4、献金した1千2百万円の紙幣番号を全てコピーしている。

5、甘利事務所関係者とのやり取りは全て録音(50時間以上)している。

以上の点から、甘利氏を罠に掛ける事により、安倍政権の支持率低下とTPP破綻を狙ったものと考えられている。

また、接待を受け高級車や金銭を要求していた甘利氏の秘書は『ニセ維新(元みんなの党)の江田憲司』の元秘書で清島健一(39)だった事が判明したのだ。



続きを読む