So-net無料ブログ作成
検索選択

【売春婦】反日団体 安倍首相に謝罪要求!被害者ビジネスは蜜の味【慰安婦】 [国際]

2016.10.03

被害者ビジネスはよほど美味しいのだろう。

日本の反日団体が安倍晋三首相へ「日本軍専属の売春婦」のハルモニ(おばあさん)らに謝罪の手紙を送るべきだという主張を出してきた。

東京大学の上野千鶴子名誉教授らが発起人として参加した「慰安婦問題解決の会」は9月28日、東京千代田区の参議院議員会館で記者会見を開き、「(日本政府は1995年の)アジア女性基金のときにも首相が(被害者の女性たちに)謝罪の手紙を送った。被害者たちが受け入れることのできる謝罪、名誉と尊厳の回復が行われるように『首相の謝罪の手紙』を(今回も)送ってほしい」と要請している。一体、何度繰り返せば終わるのだろうか。

同反日団体は2015年10月15日に約1500人の在日韓国人の意見を集め安倍首相に「慰安婦問題の解決のために韓国政府と交渉を行い、合意案を作ってほしい」との声明を出した。




続きを読む


WADAが“ドーピング隠蔽問題”でロシア反ドーピング機関の認定取り消し! [国際]

2016.04.16

4月15日に世界反ドーピング機関(WADA)が、公認機関であったモスクワ反ドーピングセンター(Moscow Antidoping Center)の認定を取り消した。

これにより、ドーピングを推奨し、隠蔽工作を図っていたロシア陸上界は、さらなる痛手を負うことになった。

昨年11月、WADAの独立委員会が国家ぐるみのドーピングおよび、ロシア陸上界における腐敗の確たる証拠を報告したため、反ドーピングセンターは検査機関としての公認を停止されていた。

それ以来、同センターは尿や血液サンプルの分析を含め、WADAに関連する一切の反ドーピング活動を禁止されていた。

WADAは声明で、反ドーピングセンターが「分析機関国際基準および関連する技術文書に従わなかったため」認定を取り消したと発表している。


続きを読む


G7外相会合 広島平和記念公園で献花 米高官が「謝罪しない」と一方的に表明! [国際]

2016.04.11

ケリー米国務長官と同行している米高官が日本側から“求められていない”にも関わらず「謝罪しない」と一方的に表明し日米関係に冷や水を浴びせた。

先進7か国(G7)外相会合で広島を訪れているジョン・ケリー(John Kerry)米国務長官は11日、世界で最初の核攻撃となった広島への原爆投下の跡地につくられた平和記念公園を訪れた。

米国務長官の同公園訪問はケリー氏が初めてで、米政府関係者の訪問としても最高位となる。

ケリー長官は各国外相らと共に、被爆者の焼け焦げた衣服などが展示されている平和記念資料館を訪問し、原爆死没者慰霊碑に献花した。

ただ、被爆地訪問に先立ちケリー長官は10日、岸田文雄(Fumio Kishida)外相との会談で「今回の訪問は、過去についてのものではない。現在と未来のためだ」と語った。

当然、71年前の戦争での出来事である。当事者でも無いケリー氏に謝罪など求めてはいない。

原爆投下で広島が悲惨な状況になった現実を目に焼きつけ、戦争の悲惨さを考えるきっかけにすれば良いはずだからだ。


続きを読む


韓国が朝鮮人“奴隷労働者を強制連行”の反日捏造記事作成!元ネタは日本人労働者死亡事件 [国際]

2016.04.07

強制労働捏造.jpg
c産経新聞(大正15年に北海道の道路工事で日本人労働者が虐待死した事件)


全てが嘘で成り立っている捏造国家“韓国”がまた世界に“嘘”をばら撒いている。

昨夏の「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録をめぐり、韓国の民間団体が登録と直接関係ない資料を複数作成、関係国の選定委員らに配布し、組織的な妨害工作を展開していたことが4月2日、新たに判明したのだ。

負傷した日本人労働者の写真を『印象操作』に使うなど、外交の舞台裏で、官民挙げた反日宣伝を繰り返していた実態が浮き彫りになった。

韓国側が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会の全委員に配った冊子や宣伝ビラを、日本側関係者が入手した。

冊子は、痩せて負傷した労働者の写真を掲載し、「目覚めよ!ユネスコ 目覚めよ!世界 目覚めよ!人類」との文言が英語で書かれていた。

だが、冊子を産経新聞が調べたところ、大正15(1926)年9月に、当時、北海道にあった旭川新聞に掲載された写真の転用であることが分かったという。

記事は北海道で労働者1人が死亡した道路建設現場での虐待致死事件を報じたもので、借金返済のために働いていて虐待から逃れた元記者の証言を掲載していた。

しかも、記事中には、朝鮮半島出身者の存在をうかがわせる記述はなかったのだ。


続きを読む


韓国の嘘を暴く重要証拠“鉱区図”見つかる! 竹島はやはり日本の領土! [国際]

竹島鉱区図.jpg
c産経新聞


韓国が軍事制圧を続ける島根県隠岐の島町(竹島)をめぐり、戦前に政府が周辺でリン鉱石の試掘権を設定していたことを示す公文書が、県竹島資料室の調査で見つかったことが分かった。

竹島でのリン鉱石採掘については聞き取り調査などで知られていたが、それを裏付ける資料が確認されたのは初めてだ。

「日本が当時、竹島を実効支配していた有力な根拠の一つ」と評価されるものだ。

日本が求めている国際司法裁判所での領有権問題の審理が実現した場合、有力な証拠になるとみられる。

今回発見された資料は、竹島周辺でのリン鉱石の試掘を認めた「試掘原簿」と、試掘の申請者が出願の際に添付した「鉱区図」というものだ。



続きを読む


韓国ソウルの国立博物館に存在!韓国国宝!「日本に略奪された」思い込みが常態化 [国際]


韓国で長年、「日本に略奪された」と信じ込まれていた国宝が、ソウルの国立中央博物館に保管されていたことが分かり、複数の韓国メディアが伝えた。

問題の国宝は、高麗時代の11世紀に建立された石塔。

石塔自体は李氏朝鮮時代の王宮、景福宮(ソウル市内)にあるが、この石塔の四方にもともと付いていた4体の獅子像の保管が今回判明した。

石塔は、日本による朝鮮半島統治の初期に大阪に渡ったが、朝鮮総督府の手によって1915年、景福宮に移されたという。

そぎ取られた獅子像は「盗まれて現在も日本にある」と韓国では思われていた。

報道によれば、朝鮮戦争(1950~53年)当時に石塔の一部が爆撃を受け、57年に破損部分がコンクリートで復元された。博物館では「盗難・紛失と安全を考慮し収蔵庫に保管したもの」と推定している。


続きを読む


高給!休暇有り!帰郷も出来る!人類史上最も恵まれた性奴隷? 奴隷って何? [国際]


一般的に奴隷の定義としては「人間としての名誉、権利・自由を認められず、他人の所有物として取り扱われる人」とされる。

だが、ザイド国連人権高等弁務官の言う奴隷とは『高給取りで、休暇が有り、帰郷や退職の自由や権利を有する人』らしい。

国連のザイド国連人権高等弁務官は、ジュネーブの国連欧州本部で開かれている人権理事会で、慰安婦を「先の大戦で日本軍による性奴隷制を生き延びた女性」と表現したのだ。

国連では2月16日の女子差別撤廃委員会で杉山晋輔外務審議官が、慰安婦の軍による強制連行説は確認できなかったことなど事実関係の説明を行ったばかりだったにも関わらずだ。

ザイド氏は人権理事会の年次報告で慰安婦問題に言及したのだが、この発言に対し、在ジュネーブ日本政府代表部の嘉治美佐子大使は「性奴隷制度との用語は事実に基づかない」と反論している。

旧日本軍の一般将校よりも高給を得ており、しかもシフト制で休暇もある、自らの意思で帰郷も退職も可能だった職業売春婦(自称 慰安婦)を奴隷というには無理がありすぎる。


続きを読む


韓国の1人あたりGDP ドルベースで日本を抜き去る可能性!? 為替というカラクリ [国際]


幸せの国“韓国”では数年後には「ドル」ベースで日本人のGDPを抜き去れると盛り上っているらしい。

本当に幸せそうで何よりだ。
(円安の進行で、ドルベースだと日本のGDPが低下したように見えるだけなのだが)

韓国メディアの亜洲経済の中国語電子版は、2015年における韓国の1人あたりGDPは14年に比べてわずかに低下したものの、2万7226ドル(約307万円)に達したことを伝え、「日本の1人あたりGDPが3年連続で低下していることにより、韓国と日本の差は縮小している」と報じたのだ。

記事では、韓国の現代経済研究院がまとめた報告を引用し、15年の韓国の1人あたりGDPが日本の84%の水準にまで上昇したことを伝え、「日韓の1人あたりGDPの差はわずか5206ドル(約58万8471円)まで縮まった」と紹介している。

さらに、日韓の1人あたりGDPの差が10%未満となったのは1981年以降としては初だと指摘した。

一方で、韓国の15年における1人あたりGDPは前年比2.6%減となったことを指摘し、「世界金融危機の影響によって08年、09年は減少したが、15年は6年ぶりの減少となった」と論じた。


続きを読む


国連女子差別撤廃委員会は“日本差別推進委員会” 日本が出資する意味はあるのか? [国際]


国連女子差別撤廃委員会の主要メンバーは韓国・中国より裏金を受け取っているとしか思えない不可解な言動をする。

第二次世界大戦中に『旧日本軍の一般将校よりも高給を得ていた』売春婦をクマラスワミ報告書では「性奴隷」と韓国が主張する事実無根の嘘話をそのまま書いているのだ。

そこで、有識者らでつくる保守系民間団体「慰安婦の真実国民運動」(加瀬英明代表)は8日、安倍晋三首相と岸田文雄外相宛てに、国連女子差別撤廃委員会の日本に関する最終見解に強く反論すべきだとする要望書を提出した。

記者会見した同委員会幹事の藤岡信勝拓殖大客員教授は「怒り心頭だ。日本がいかに足蹴にされているか」と語り、同委員会を厳しく批判している。

要望書では政府に対し、最終見解への反論手続きを進めるほか、慰安婦を「性奴隷」と認定した国連人権委員会の「クマラスワミ報告書」(1996年)の内容の再調査・撤回を国連に要求することを求めた。


続きを読む


日本列島は古代朝鮮の領土!? 奈良は韓国人が作った!?また始まった韓国人の持病 [国際]


他国の文化を何でも「自国発祥」にしてしまう韓国の“ウリジナル”(韓国語の「ウリ=我々」を混ぜた造語)だが、ついに「日本列島は古代朝鮮の領土だった」と言い始めたのだ。

韓国の大学で反日活動を続ける日本人教授が、韓国誌『週刊京郷』に「日本列島は古代高句麗領土」との自説を掲載し、韓国人のナショナリズムに火をつけたのだ。

母国を貶めて何が楽しいのやら。自称左翼(売国奴)の行動は理解に苦しむ。

これはただの仮説に過ぎないが、韓国メディアは現在も「古代日本は朝鮮の領土説」を裏付ける根拠として“利用”し続けている。

一方、朝鮮半島に「高句麗」「百済」「新羅」が鼎立した“三国時代”(4~7世紀)に「百済が日本を植民地支配していた」と訴える韓国人学者もおり、その一人が、古代史研究家で高麗大学名誉教授のチェ・ジェソクである。

チェは、「日本書紀」に描かれた「倭国による朝鮮支配」を、当時の日本の航海技術が未熟だったことを理由に真っ向から否定。

逆に、日本の地名や山、峠、島、寺院など27の名称に高句麗・百済・新羅・伽耶の地名が使われていることなどを根拠に「日本は古代朝鮮の直轄領土だった」と主張している。


続きを読む